しおりのおかねのはなし

しおりのおかねにまつわる話をたまに覗いて下さい

すごく初歩でつまづく

 

 

 

 

すごく初歩でつまづいていた話

 

f:id:shiori2020:20200121183925p:plain

かわいいフリー素材集 いらすとや

今まで会社員で年末調整に必要な書類を記入・揃えて年末に提出すればOKで済ませていましたが、年の途中で退職したため初めて自宅で確定申告をすることにしました。

 

この記事はしおりが初めて確定申告をするにあたり、すごく初歩的なしょうもない事で悩んだ事が綴ってありますので、そのくらい知ってるし!という方は『ほんとうに何も知らない人はこんな事につまづいているんだな〜』と広い心で読み進めてください。

 

 

確定申告(還付申告)

 

すごーく初歩的なことかもしれませんが、確定申告って2月中旬までできないんだと思っていました。だから、それまでに準備しておこう!とかかった医療費を医療費集計フォームに入力して、ふるさと納税の受領証明書を用意してのんびり待っていました。

そして年明けに「初めてのe-taxだからちゃんとできるかな…」と不安になりながら確定申告について調べていたら、国税庁のこのページを読みました。

↓↓↓

No.2030 還付申告|国税庁

 

 

還付申告の確定申告って 

・医療費が高額だったとき

ふるさと納税のノンストップ特例を利用していないとき

などを”年末調整の人”が年明けに追加で行う申告で、それによって還付が受けれるものだと思っていました。

f:id:shiori2020:20200121191545j:image

なので”年調未済”のしおりには該当しないと勝手に思い込んでいました。

 

今までふるさと納税もノンストップ特例を使っていて、病院にもほとんどかかったことがありませんでした。

年末調整時に保険控除の紙を必要事項を記入した年末調整の紙と一緒に出すくらいだったので、何もしらずに会社にやってもらっていました。

 

『2 還付申告の具体例』の(1) 年の途中で退職して年末調整を受けずに源泉徴収額が納めすぎになっているときを読んで、これに該当してる!とびっくりでした。

 

そういえば、確定申告の事を調べているとき、検索ページにいくと還付申告方法の動画がいくつか表示されていたんです。

これじゃないのになぁ・・・と思っていたのですが、Googleさんが「あなたの探していることはこれですよー」と出してくれていたのにそれを読み取れず気付かなかった……思い込みってダメですね。

還付申告は翌年の1月1日から5年間提出できます。2月中旬まで待たなくても大丈夫です。

 

 

ICカードリーダーの準備

   

これは比較的直ぐに解決できたことなのですが、きちんと調べるまでe-Taxの確定申告に使うICカードリーダーってカードを挿入する接触型のタイプしか対応していないと思っていたんです。

 

f:id:shiori2020:20200121195935p:plain

マイナンバーカード方式で申告するための準備:令和元年分 確定申告特集

 

本当に初心者なのでパッとこのイラストを以前に見た時、ここにカードを入れるところがあるし接触型のICカードリーダーしか対応してないのかな?と不安になりました。

 

 

f:id:shiori2020:20200121204510p:plain

【平成31年1月開始】e-Tax利用の簡便化に向けて準備を進めています|e-Tax

 

マイナンバーカード方式を使ったe-Taxの説明の時もこんな感じのイラストがでてきて、これって接触型のタイプよね…と思ったりしていました。なんせ初めてなので色々気になってしまいます。

 

コンビニで住民票を取る時コピー機にかざして(のせて)暗証番号を押すだけだから非接触で情報のやり取りができてるよね…と不思議に思ったりでぐるぐるしていました。

 

f:id:shiori2020:20200122110139j:image

5年くらい前に購入した自宅でEdyをチャージするときに使っていた非接触型タイプのこちらのICカードリーダーをもっていて、これではダメなのかな…と思いしょんぼりしていました。でも、検索しているとこれと同じ非接触ICカードリーダーを使えますよーとおすすめしている人が多く出てきました。

 

そして結局マイナンバーカード方式に対応できるICカードリーダーの一覧で

https://www.jpki.go.jp/prepare/pdf/num_rwlist11.pdf

これやっぱり使えるっぽい!とたどり着きました。

 

この時は使える!と確信できてすすんでいくのですが、途中でICカードリーダーでマイナンバーカード を読み取れない事態に陥り『やっぱりしおりのICカードリーダーは使えないのかも...』とまた疑う事になりました。

結果だけ話すと、全然ICカードリーダーの問題ではなかったので手持ちのこの機械で大丈夫でした。

 

こんな初歩的なことでつまづいていたしおりですが、マイナンバーカード方式でのe-taxをするために突き進んでいきます。