しおりのおかねのはなし

しおりのおかねにまつわる話をたまに覗いて下さい

楽天でんきが気になる

 

 

 

 

楽天でんきに入るきっかけ

 

2019年の秋、自宅のポストに『スマートメーター設置完了のお知らせ』の紙が入っていました。よくわからなかったので検索したらとても分かりやすく説明しているページがありました。ありがとうございます。

www.smart-tech.co.jp

・毎月の検針が遠隔操作で自動検針になる
・使用量を30分ごとに計測
・停電復旧作業の迅速化
などなど遠隔で色々操作できるようになり電気の見える化が可能になります。

スマートメーターの設置は順次進んでいて、2024年度末にはほぼ全ての世帯に設置したいようです。

 

そして、スマートメーターの事を調べていると電気の自由化の話もだいたいセットで出てきます。現在の住まいに引越してきて初めて50A契約になりました。電気の自由化で電力会社を切り替えると安くなるってきくけど本当かな…?と気になりだしました。

 

 

楽天でんきについて調べる 

 

f:id:shiori2020:20200116180025p:plain

楽天でんき(個人・家庭向け電気サービス)|楽天エナジー

 

楽天ユーザーなので「そういえば”楽天でんき”ってあったけど、どうなんだろう…ほんとに安くなるのかな?」と思い検索してみました。

  • 基本料金0円
  • 従量料金(円/kwh)は一律。
  • 契約は30A以上で20A以下や一部のプランには対応していない。
  • 楽天でんきに切り替えるには自宅にスマートメーターが入っている必要がある。設置していなくても、申込みをしたら無料で設置をしてくれる。立ち合いの必要なし。
  • 検針日がきたら自動的に楽天でんきに切り替わる。
  • もし他の電力会社に変更したい時は、他社の手続きが完了すれば自動的に切り替わるので解約手続きは必要ない。
  • 引越しするときはお問い合せフォームから電話かメールで最終利用日を連絡し、いったん解約。引越し先の管轄の電力会社に連絡してそちらで契約。また楽天でんきを使用したかったら引越しして一か月後から申込みできる。

しおり家はスマートメーターも設置済みなので申込みをすればあとは何もしないでいいようです。引越しの時だけひと手間かかるようです。

 

 

シミュレーションをしてみる

 

楽天でんきにはシミュレーションができるページがあります。

f:id:shiori2020:20200116152317p:plain

 

https://energy.rakuten.co.jp/electricity/LvEasySimulation/

しおり家の電気代をみるとこんな感じです。一番古くて平成31年4月からの検針票しか見つからずそこからの記録になります。

f:id:shiori2020:20200116184049p:plain

これをもとにとりあえずシミュレーションにかけてみました。

 

 

f:id:shiori2020:20200116152531p:plain

エリアを選択して、

 

 

f:id:shiori2020:20200116152715p:plain

まず一番安かった6月の使用量でかけてみるとこんな感じです。

f:id:shiori2020:20200116152831p:plain

これだと楽天でんきの入会キャンペーンポイント分など色々入っているので下のグラフから見ていきます。

 

f:id:shiori2020:20200116152913p:plain

この電気代の計算には燃料費調整額再エネ発電賦課金が含まれていないのでとりあえずの目安ですね。夏・冬に山がきて一番使用量が少ない月(6月)でみると633円、一番使用量が多いであろう月(2月)でみると892円安くなるようです。

基本料金は0円ですが使用量の段階別の料金はなく一律なので電気の使用量が多い月ほどお得感が出てますね。

 

おもしろかったので一番多かった8月の使用量でもかけてみました。

 

f:id:shiori2020:20200116152807p:plain

 

f:id:shiori2020:20200116154026p:plain

どうでしょうか…予想の10月電気使用量と今年の実際の使用量が大体合っていますが他の月がここまで使うかどうか…正直ないかな?一番安かった6月のシミュレーションの方が参考になりそうです。

 

とりあえず、 もらえるポイントは除いても最低月600円以上は安くなるようです。

 

 

楽天でんきにした理由

 

しおり家が楽天でんきに切り替えた理由です。

 

①電気代が安くなる

シミュレーション上最低でも600円/月以上は安くなるはず。

 

②切り替えが簡単

切り替えはネットで申込みして、スマートメーターの設置は済んでいるので、あとは何もしないで待つだけです。

 

③入会キャンペーンポイントで2000ポイントもらえる

ちなみに楽天ダイヤモンド会員は優待ページから申し込めば2300ポイントです。

 

楽天でんきポイントがもらえる

楽天クレジットカード決済にすればもちろん楽天ポイントが付きますが、さらに楽天でんきポイントというのも追加でもらえます。月々の電気代から燃料費調整額と再エネ発電賦課金を含まない金額に対して200円につき1ポイントです。

 

⑤SPUポイントが+0.5倍になる

楽天市場でのポイント還元がアップします。

 

⑥電気代のお支払いに楽天ポイントが使える

電気代の支払いに楽天ポイントが使え、ポイント払いで申込むと優先して期間限定ポイントから使用してくれます。

 

話し合って色々考えた結果、しおり家は楽天でんきに申込みしてみることにしました。

 

shiori2020.hatenablog.com